旅行では知れない香港のローカル生活をお届けします

香港子育てブログ

生活

幼稚園の友達・ママ友が裏切り!本当にあった驚愕の仕返しとは?

更新日:

ママ友って、同じ子供のママという立場で共通の話題も多く、共感し会える仲間ですよね。いろんな情報をくれたり、ちょっとしたグチを聞いてもらったりして、友達のように仲良くなる人もいるんじゃないでしょうか。

でもママ友から裏切りにあったというのもよく聞く話です。そして、ママ友の裏切りに対して仕返しをするママたちも。

そこで、本当にあったママ友の裏切りへの仕返しエピソードを調べてみました。いつどこでトラブルが発生するかわからないママ友との人間関係、まだ体験したことがない人も予備知識として参考にしてみてはいかがでしょうか。

ママ友からの裏切りってどんなの?

幼稚園に入園するなど環境が変わると、新しくママ友ができる人も多いですよね。ママ友といえば、子供が友達で一緒に遊んだり、子供のおけいこの間にお茶したり、仲がよく楽しいお友達というイメージがあります。

でも、友達だと思って毎日楽しく過ごしていたのに、ある日突然ママ友から裏切りを受けることもあるようです。

入園時に「小学受験なんて全然考えてない」と言っていたママ友が、2年後一転、教育ママに。あれはうそだったの?(神奈川県・よねさん/子ども6才・幼稚園)

出典:https://millymilly.jp/

このママ友は入園したときには受験なんてしないつもりだったようです。ですがその後、いろんなことを聞いたり考えたりして、考えが変わったのでしょうか。

はじめに「受験なんてしない。」と言っていて、その後もそんな素振りを見せていなかった。なのに、いきなり教育ママになって受験対策をしだす姿に、たしかにあ然とするかもしれませんね。

もしかしたら今更受験するということを言いづらかったのかもしれませんが、周りのママは「抜け駆けした!言ってたことと違うじゃん!」と、裏切りにあった気になりそうですね。

バザー用にハンドメイド作品を提出しなきゃいけないとき、「裁縫は苦手〜」と私となぐさめあっていたママ友が、プロ級の作品を提出。やられた!(涙)(栃木県・みゆさん/子ども5才・幼稚園)

出典:https://millymilly.jp/

幼稚園って手作りすることが結構あるんですよね。もともと裁縫が苦手な人は、子供のためと思っても苦痛でしかないです。

そんなときに、「ハンドメイドなんて大変だよね~。裁縫苦手なのにできないよー。」などと言い合って、裁縫苦手仲間と思っていたママ友がプロ級の作品を作ってきたら、それはびっくりしますよね。

裁縫が苦手というのは謙遜だったのかもしれませんが、こっちはママ友からの裏切りと感じてしまうかもしれません。

でもこれらはまだプチ裏切りのレベル。中には「いきなり無視された。」「自分だけランチに呼ばれなくなった。」など、精神を病みそうなレベルの裏切りもあるようです。

ママ友の裏切りへの仕返しエピソード

もしもママ友から裏切りにあったらどうしますか?「泣き寝入りする」「裏切るような人だったと縁を切る」などいろいろありますが、中には「仕返しする」という人も。

次は本当にあった裏切りママ友への仕返し体験談を紹介します。

「いつでも自慢しまくるママ友の前で、ほかのママ友をベタ誉めしました。彼女が憮然とするので、それだけで復讐になります」

 

人より優位に立ちたいのか、自慢話しでマウンティングを取る人っていますよね。話を聞き流していても、いつもいつも自慢話をされると苦痛になります。

そんな自慢ばかりのママ友への仕返しは、ほかのママ友を褒めまくること。今まで自慢していたことが通じなくなって、何も言えずに憮然とする姿を見るだけでスカッとするかもしれませんね。

「幼稚園の運動会で、“グラウンドに入って撮影してはいけない”というルールをいつも無視して子どもに近づき撮影するママ友。すごく嫌いなので、わざとその姿がビデオに映るように撮影し、記録に残している。それを他のママ友が家に来た時に上映して、逆襲してやろうと思っている」

出典:https://kurashinista.jp/

ルールを守らないママ友への復讐。ルール違反の証拠をコツコツとビデオで撮られているなんてつゆ知らず。自業自得とはいえ、ほかのママ友の前で上映会を開く計画まで立てられているなんて、想像しただけでゾッとしますね。

「かなり強引になんでも仕切る人がいる。自分の考えに同意できない人を非難したり。嫌な思いをした人同士で団結して文句を言いに行った。その後は静かになりました」

出典:https://kurashinista.jp/

裏切りでなくても人から煙たがられることをすれば、もちろん嫌がられますよね。なるべく波風立たせたくないママ友付き合いですが、嫌な思いをハッキリ言わないとわからない人もいます。

1人じゃ言えないことも他のママ友と一緒なら言えるかもしれません。みんなで抗議するという真っ当な方法でガツンと撃退!

「やはりある日突然の全員でシカト……。でしょうか……。こわい……」

出典:https://kurashinista.jp/

いきなりみんなで無視する。。。これはかなり怖いですね。どんな裏切りをしたのかわかりませんが、裏切りと同じくらい病みそうな仕返しです。

すべてのママ友と楽しく過ごせればいいですが、関わる人が増えればそれだけ問題も増えるもの。次は、ママ友との付き合いが楽になる考え方を紹介します。

気が楽になるママ友との付き合い方

関わる人が多くなると、それだけいろんなタイプの人と付き合うことになります。ママ友もいろんな性格の人がいて、合う人もいれば合わない人もいます。また、大人といえども中には意地悪をしてくる人もいるんですよね。

「そもそも関わるからイヤな思いをするんだ。」と思っても、ほかのママ友たちと全く関わらないのも現実的ではない。では、どうしたら上手にママ友付き合いができるでしょうか。

ママ友と上手に付き合うための、気持ちが楽になる考え方を紹介します。

そもそもママ友は友達じゃない

ママ友は子供を通じて知り合ったママさん。子供が同じ幼稚園、同じおけいこに通っているなど、共通していることが多いので話すことも多くなります。

話すことが多いと自然と仲良くなりますが、実は同じ環境が同じなだけなんですよね。学生からの友達のような、趣味や考え方が近い友達ではなく、ママさん友達というよりも知り合いに近いかもしれません。

そもそも友達でないと考えれば、つかず離れずの程よい距離感で接することができそうですね。

幼稚園のママ友は幼稚園で終わり

幼稚園の間、しょっちゅう一緒に遊んだりランチをしたりして仲良くしていても、小学校に入ると疎遠になることはよくあります。

なんの問題もなく本当に仲のいいママ友だと少しさみしいですが、逆に考えると、イヤなママ友とも一緒に過ごすのは幼稚園の間だけ。同じ小学校に入っても、小学生になると習い事などで忙しくなり、ママ友と顔を合わせることがグッと減ります。

今のママ友は今の環境の中だけのもの。そう考えると少し気が楽になるんじゃないでしょうか。

まとめ

  • ママ友の裏切りは、プチ裏切りから心を病むようなイジメに発展するものまでさまざま
  • 裏切りにあったママ友の中には、裏切りと同じくらいの仕返しをする人もいる
  • ママ友は友達とは違った関係で、卒園など環境が変われば関係も終わると考えれば気が楽になる

ママ友の裏切りは私はまだ体験したことがありませんが、これからも経験しないと言い切れないですよね。

実際に、イジメや無視はなくても、幼稚園ママ友とのトラブルで「もう前のようには戻れない。」と話すママ友も周りにいます。

「ママ友は一生の友達とは違う」と捉えたら、お互いにつかず離れずのいい関係を築けるかもしれませんね。

関連記事:ママ友への内祝いに悩んだら!人気の1000円お菓子で間違いなし!
関連記事:ママ友集まりもコロナで行きたくない人へ!呼ばれないための3つの方法! 

-生活

Copyright© 香港子育てブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.