旅行では知れない香港のローカル生活をお届けします

香港子育てブログ

生活

完母で生理こない人や生理再開が早い人も!平均はどれくらい?

更新日:

「完母だったら生理こないんだよね。」など聞いたことはありませんか?よく言われることでも、中には完母でも生理再開が早い人もいます。

生理は女性にとっては煩わしことも多いので、「できれば長い間こないでほしい。」と思う人もいるかもしれませんね。来たら来たでツライこともある生理ですが、こないと心配にもなるのが生理。また、次の子供を希望している人は生理再開時期は気になるところです。

そこで、「完母だと生理こないのか」や「生理再開の時期の平均」などについて調べてみました。生理再開の時期は家族設計の目安としても考えられますね。

完母だと生理再開しない?

よく言われるように、一般的におっぱいをあげていると生理再開が遅くなります。通常、生理があって妊娠できるのですが、おっぱいをあげている間はホルモンの関係で体がまだ赤ちゃんを作る状態に戻りにくく、生理も再開しにくいんです。

ですが、授乳をしていれば生理は再開しないとは必ずしも言えません。というのも授乳頻度も生理の再開に関係していると考えられているからです。完母でも赤ちゃんや月齢によって授乳頻度は違うので、生理再開も個人差があるんです。

なので同じママでも、「1人目を出産してすぐ2人目がほしかったのに、なかなか生理が再開せず、2人目の時はまだまだ来なくていいと思っていたら2ヶ月ですぐ生理再開した。」という場合もあるそうです。

1人目と2人目では完母でも産後の痩せ方が違う?!という記事はこちらをご覧くださいね。

2人目は痩せないってホント?完母で痩せない原因と簡単ダイエット紹介

関連記事:完母の子を預ける時はどうしたらいい?ミルクの量はコレが正解!

完母なのに生理再開が早いのはなぜ?

一般的には完母だと生理再開が遅くなりますが、なかには早い人もいます。生理再開が早い人では、出産から1ヶ月ほどで生理が始まる人もいるそうです!

「こんなに早く再開するなんて!まさか不正出血?!」と、心配する人もいるかもしれませんが、早くに生理が再開するというのは、子宮の回復が早いからと言われています。

一般的な生理再開の平均は?

一般的な生理再開の平均は、母乳授乳の頻度によって違うようです。

『ルナルナ』ユーザーのアンケート調査「みんなの声」Vol.24によると、母乳でない人は平均3カ月ほどで生理再開しているそうです。そして授乳期間が6カ月ほどの人は生理再開まで6カ月かかり、授乳期間が1年程度の場合は生理が1年以内に再開する人がほとんど。授乳期間中に再開することも多いようです。やはりおっぱいをあげている期間が長ければ長いほど生理再開が遅いようです。

年齢も関係するのでしょうが、ミルクの人は3ヶ月ほどで生理が再開するんですね。授乳している場合は、私の周りのママ友をみても、授乳期間が長いとそれだけ生理再開が遅くなっていました。

私の場合は、第一子は完母で育て、3歳過ぎで卒乳したのですが、産後1年半くらいで生理が再開しました。息子は離乳食よりもおっぱいが好きだったので、離乳食が始まってもおっぱいがメインという感じでした。

でも1歳過ぎくらいから昼間の授乳が減ってきたら、体がだんだんと産前の状態に戻ってきていたようです。たまの昼間の授乳と夜の頻繁な授乳をまだしていても、1年半くらいで生理が始まりました。

第二子は4ヶ月ころまでは完母ですが搾乳して哺乳瓶であげていました。4ヶ月以降は、ミルクと混合になり6ヶ月には完ミになったのですが、ちょうど6ヶ月で生理が再開しました。

4ヶ月までは完母でも、赤ちゃんにおっぱいをくわえさせるのと搾乳するのとで体の仕組みで違いがあったのかなと思います。ミルクが増えてきて搾乳の回数が減ったことも、第一子と比べて生理再開が早かった原因の一つかもしれません。

生理こないのは問題?

完母で授乳の頻度が多ければ、私のように産後1年以上経っても生理が再開しない人も多いです。ですが、断乳したのに半年以上生理が再開しない場合は何か問題があるのかもしれません。

子宮の回復が上手くいっていなかったり、育児ストレスでホルモンが乱れたりしていることもあるので、一度婦人科で相談してみましょう。

生理がこないまま妊娠する場合もある

産後、生理が再開していなくても排卵している場合もあります。なので、生理が再開する前に、「なんだか体調がすぐれない…」と思っていたら実は妊娠していたという人も結構いるそうです。もしも妊娠を希望していない場合はきちんと避妊するようにしましょう。

逆に、「年齢や仕事などの理由で早く次の子がほしい」と妊娠を希望している場合は、体を妊娠できる状態にしやすくするために、早めの断乳を考えてみるのも一つです。

まとめ

  • 一般的に完母で授乳頻度が多いとホルモンの関係で生理再開が遅くなるが、子宮の回復が早い人は完母でも早くに生理が再開することがある。
  • 一般的な生理再開の平均は、ミルクの人は3ヶ月ほど。おっぱいを授乳している人は授乳期間が長いほど生理再開が遅くなる。断乳して半年経っても生理再開しない場合は、体に問題がないか一度病院で診てもらいましょう。
  • 生理が来ていなくても排卵していることもあるので注意が必要。

産後の生理再開時期は完母やミルクとの混合、完ミなど、母乳の授乳頻度によって変わります。ですが、完母の中でも産後の体の状態で再開時期に個人差が大きいようです。

また産後の生理が始まった頃は、量が多めだった、少なめだったなども人によって違いますが、量が極端に多い or 少ない場合や、「母乳を止めてからも半年以上生理こない…」などの場合は婦人科で相談してみてくださいね。

産後の生理再開は自分の体の回復具合のバロメーターでもあります。思っていたよりも早く再開しても、それだけ体が産前の状態に戻っていると思ってくださいね(笑)

関連記事:赤ちゃんのミルクの遊び飲みが困る!2ヶ月でもできる対策とは?

-生活

Copyright© 香港子育てブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.